RACING シリーズ

レーシングフルバケットとして進化した競技専用モデル。サーキットで鍛え上げられたピュアレーシングスタイル。

RACINGシリーズは、全モデル競技専用として設計されています。FIAの厳しい衝突テスト基準に合格したFIA公認モデルもラインナップ。また、HANSデバイス対応モデルやBRIDEの特許技術であるローマックスシステムを採用しているモデル等、多様なレースカテゴリーやドライバーに対応します。

HANSデバイス対応モデルPROFACEもラインナップ

JAFはクラッシュ時にドライバーの頭部や頸部を守るため、2015年1月1日からJAF公認レース(排気量2000cc未満の自動車登録番号標付車両を除く)においてHANSデバイスの装着を義務化しています。2017年からは全JAF公認レースでHANSデバイスの装着が義務付けられます。BRIDEの競技専用モデルPROFACEは、多くの競技カテゴリーで必要とされているヘッドサポートと合わせて、HANSデバイス装着によるネックサポートでドライバーを強固に守ります。

究極のローポジションを実現するローマックスシステム

MAXIS Ⅲ とZODIA の座面にあたる箇所のシートシェルは卵型の大きな凹部形状となっています。このシートシェル凹部を挟み込むようにシートレールを配置させることで究極のローポジションを実現します。この技術がタイトなスポーツカーやレーシングカーの座席スペースにおいてもローポジション化を実現するBRIDEの特許技術「ローマックスシステム」です。ねじれ強度、剛性強度も格段に向上しています。

後方からのオフセット衝撃よりドライバーを守るヘッドサポート

現在、FIA競技カテゴリーのほとんどがヘッドサポート装備を推奨しています。BRIDE は、推奨される遥か以前よりヘッドサポートの重要性を把握し設計開発をしてきました。 最も危険とされる後方からのオフセット衝撃などからもドライバーを守るコンペティション仕様のシートは世界中のレーシングシーンで利用されています。

エリーゼ、エキシージ、ビート、カプチーノ専用設計のZODIA

ZODIAは、ロータス・エリーゼ、ロータス・エキシージ、ホンダ・ビート、スズキ・カプチーノなどの室内空間がタイトなスポーツカーのために設計された競技専用のフルバケットシートです。タイトなシートスペースに装着できるようコンパクトなフォルムにデザインされています。

カラー
価格
  • GARDISⅢ ブラック
    GARDISⅢ
    ブラック
  • HISTRIX 高級レザーブラック
    HISTRIX
    高級レザーブラック
  • MAXISⅢ ブラック
    MAXISⅢ
    ブラック
  • PROFACE ブラック
    PROFACE
    ブラック
  • PROFACE レッド
    PROFACE
    レッド
  • ZODIA ブラック
    ZODIA
    ブラック

シリーズから選ぶシート比較

リクライニング
フルバケット
プレミアムスポーツシート
レーシングシート
現在選択されている車種はありません。車種検索車種再選択選択解除x